Bagus!

miegoreng.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Sanur ( 6 ) タグの人気記事


2010年 11月 08日

サヌール、家出おばさん

サヌール、昨年めっちゃ不思議な日本人のおばさん(私もおばさんだけど)と遭遇。
九州から家出して初めてのバリサヌールで、それもエアコン無しの小さな安ロスメンで
1カ月位滞在してた。
壁には紙切れで毎日終われば×をつけて消す小さなカレンダー。
日本での生活に見切りをつけてバリで家をレンタルすると
「日本人仲介人と明日会う」と言い交渉に行ったが、結局その仲介人は家で
昼間っからゴロゴロしてる風だったので胡散臭いから止めたと言う。

家庭の事情を話してくれるもその時は「ふ~ん。へ~っ」って納得したけど
どうも虚言壁風のような感じがした。

で、最終日、私達は空港に向かうのでチェックアウト。
でも夜の9時まで部屋を使いたかったのでその日の分1泊余分に支払っていた。
だから、湯船もエアコンも無い熱風呂みたいな部屋で寝起きしているおばさんに
その日泊まらせてあげた。
ホテル側にはパスポート提示してOKをもらい私達をその部屋から見送ってくれた。

その日は電気もテレビもつけたまま熟睡してしまい、翌朝朝食を食べにレストランに。
食後部屋に戻りシャワーを浴びた。
    
らしい・・・

d0167093_9473027.jpg



私達のバスタブ・エアコンがある部屋に物凄く感激していた人が
風呂にも入らず寝るだろうか?もう60代だと思うけど、朝まで熟睡爆睡か?

そして朝食後のそのシャワーの時、ホテルの人間に財布を抜かれたと言う。
昨夜、私の連絡先をメモする手帳をバックの中から取る時には
間違いなく財布はあったと言う。
夜中は電気ついているし、その部屋はドアを開けたらすぐにバスルームで
ベッドの部屋が死角。なので人がいるかどうかわからない。
普通、電気もテレビもついていれば、部屋には誰かがいると判断すると思う。
なので、シャワー時に浸入した他考えられないとおばさんは言う。

家族に何も言わないで家出してるので私も心配で帰国後連絡下さいねと
約束していたので帰国後の電話で盗難事件を聞かされた。
警察やドコやら行って大変だったのぉ~と。

でも、デンパサールから乗り換えの台湾では博物館を見て大感激したと土産話も
披露してくれた。
(ロスメンに置いていたお金で帰国したらしい)
律儀と言えば律儀だが、どうも私は、これはウソのような気がする。作り話だと思う。

でもインドネシアに住んでいた人が「ありえる」とも言う。
真相は闇なんだけど、これからはヘタに日本人と関わり持たない!って思った。
私、誰とも友達になりたいんやけど、これからはちょっと見方変わるかも。

と言いながら、来週からの渡バリではどんな人と出会えるんだろ?と
めちゃ期待している私がいます!

まあ、昨年のおばさんも今となっては面白話となりましたとさ。ちゃんちゃん!



にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
ポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-11-08 10:51 | ホテル&ヴィラ
2010年 09月 29日

サヌールで想うこと

ここ数年サヌールには最終日2日位滞在します。
スーパーでお土産買いをして、ホテルのプールでちょこっとだけ泳ぎ
かっちょええ白人さん(中には例外もおるケド)に混じって、似合わない日光浴をします。
と言っても全身タオルで覆っておりますが。
前日までのウブドとはガラリと変わるリゾートイコール帰りが迫っている現実に
ツラさが増すサヌールです。
d0167093_23502210.jpg

そしてお約束の朝のお散歩。まるで自分の国でジョギングしてるようなお方。
凄いわあ。どこの国の人かわからないけれど、きっと私の知らない街で
毎朝あのように走ってるんやろうね。そんな事考えるのが物凄くスキです。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
ポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-09-29 00:04 | 景色
2010年 07月 05日

Sanurの海、色々な顔

Sanurの朝。
私達が寝ている時間に砂浜をキレイに掃除している人がいます。
漁に出ている人がいます。
朝陽をカメラに収める人がいます。
d0167093_20522748.jpg
d0167093_20523866.jpg
d0167093_205246100.jpg



Sanurの午後。
     バカンスを楽しむ人達がいます。
     砂浜を歩く恋人同士がいます。
     漁をしている若者がいます。

d0167093_2042330.jpg
d0167093_20421490.jpg
d0167093_20422797.jpg


   楽しむ人、生きる人、それぞれの海ですね。大好きです、Sanurの海。

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-07-05 20:53
2010年 07月 04日

ベモに乗ろう!Sanur

サヌールがちょっとづつ好きになっている私です。
バリでは庶民の強い見方のベモがありますよね。
私はそんなに詳しくもなければ知識も無いのでベモって何?って感じでした。

ある朝、シティチェックインをしようとあるホテルに向かって歩いていました。
その時、ハイアットホテルの前で警備員と目が合い「パギ~パナスパナス!」と言うと
「じゃあベモに乗ればいい」と言われ向こう側で停車しているベモを呼んでくれました。
「ベモ?ん?どーやって?」何もわからないまま警備員さんのエスコートにより
ベモデビューとなりました。パチパチ(拍手)

とにかく初体験なのでいくら払えばいいのかわかりません。
降りるタイミングもわかりません。
乗客がいなかったのでとりあえずタクシーみたいに行き先を告げてみたら・・・
そのままホテル正面まで連れて行ってもらえました。
「こんな便利な乗り物はない!」それからベモに乗りまくり。ベモ最高です。
d0167093_20135557.jpg

d0167093_20295577.jpg
d0167093_203066.jpg

d0167093_20315279.jpg

ホテルのスタッフに相場を聞けば、ひとり5,000Rpだと言われその通り払っていましたが
翌年からちょっと高い?と思うようになりふたりで5,000Rpとか4,000Rpを払って
乗っています。それでも高いかもしれませんね。
でも観光客相場って事でこの位はよろしいかと。


d0167093_20322988.jpg

          ベモに乗ってハーデーズにも行きました。

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
ポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-07-04 20:53 | 景色
2010年 07月 03日

TANDJUNG SARI で朝食を

サヌールではいつも海岸を散歩する為に早起きします。
ジョギングをする人、家族で散歩する人、犬と一緒に散歩する人
それぞれの朝があります。

タンジュンサリのレストランはプールの隣にあり、すぐ前は海です。
海の匂いの中で頂く朝食はとても幸せです。これぞ旅の喜びです。


d0167093_20302186.jpg
d0167093_20303211.jpg
d0167093_20304164.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
ポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-07-03 20:38 | ホテル&ヴィラ
2010年 07月 02日

TANDJUNG SARI


サヌールに初めて行ったのは2004の暑い午後だった。
ウブドで知り合った日本人夫婦に勧められ訪れてみた。

が!暑い!地理がわからない!イライラする!で滞在時間1時間位で
クタへ移動したと言う苦い思い出があった。

2005デンパサール行きの飛行機の中で、なんと昨年の↑夫婦と会った。
もう一度情報を仕入れ昨年のリベンジにと教えてもらったホテルへ行くも満室でお断り。
当時はバックパックだったのでヘロヘロになるわ、薄暗くなるわ、お腹は減るわで
又も昨年と同じ状態に陥った。

数件回った末、安宿に落ち着いた。
その時は1泊のみで翌日はチャンディダサに向かった。
なのでサヌールにはいい印象も記憶も無いんだけど、どういうわけか又チャレンジ。

今度はきちんとホテルを予約して2泊。
この時からサヌールが好きになり、旅の最後はサヌールと決めた。
ハーデーズでお土産を調達し、プール・海でのんびり遊ぶ。
疲れたらマッサージ屋に入り、ベモに飛び乗る。こんな便利な所はない。
今ではウブドと同じく外せない所になった。
だけど、最終日でないといけない。初日ではダメなのである。
これ我が家のルールなのダ!


d0167093_20361885.jpg
d0167093_20363359.jpg
d0167093_20365140.jpg
d0167093_20365953.jpg
d0167093_2037616.jpg
d0167093_20372142.jpg
d0167093_20373683.jpg

  帽子とパレオは海に行くとき重宝しました。こういうサービスは嬉しいですね。
  ただ、洗面台とトイレはあまり好きじゃなかったな。


d0167093_20462146.jpg

     結婚記念日のカードを頂きました。今でも大切に飾っています。

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
ポチリとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2010-07-02 20:54 | ホテル&ヴィラ