Bagus!

miegoreng.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バリ日記( 34 )


2012年 12月 22日

ワルンチャンドラ

昼食はワルンチャンドラへ初めて行ってみました。
ブログで知り合った方が出発前に「みぃさん絶対チャンドラに行ってみてや~」と勧めてくれたので
今回絶対に行こうと思っていたワルン。

そもそもワルン自体縁遠かった。ちょっと食に神経質な夫があまり好まなかったし
私も肉系がダメなのと、ごはんの上におかずが乗るのが好きじゃないのでいつもミーゴレンや
ナシゴレンなど単品で食べていた。

でも最近では少し慣れてきたのか夫も私も大丈夫になり安さと味の濃さに惑わされ
平気になってきた。
でも店によっては売れ残りを翌日出すのが当たり前の所もあったりして
現地の友人はあまり好きじゃないらしい。

d0167093_10143836.jpg

d0167093_10145015.jpg


     私は「tanpa daging」とお願いして。。。
d0167093_10201265.jpg


     夫はイブにおまかせ
d0167093_10205130.jpg


これと飲み物も付けて23,000rp。美味しかったけど辛かった!

夫婦二人がヒ~ハ~ヒ~ハ~言い通し。ここはまた来年行ってみたいワルンです。




にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-12-22 10:27 | バリ日記
2012年 12月 17日

ホテル拝見。アラムジワ

今回のバリは7泊9日。初日はカキアンバンガロー。2日3日目はテガルサリ。

4日5日目はチャンディダサ。


6日7日最終日夜までのホテルがまだ決まってない。どうしても今日中に決めないと。

候補はアラムジワ。数年前から「一度見てみたい。泊まってみたい」と思っていたので

早速行ってみる。が、入り口を見落としてラカレケまで行ってしまった。

ラカレケのお姉さんに「アラムジワに行きたい」と言うとバイクで案内してくれた。

同じ系列だから愛想もいいのか?

ちょっと引き返した所にありそれでもホテルらしきものが見当たらないと言う摩訶不思議なトコロ。


d0167093_21231414.jpg

なかなか盛況らしく、空き部屋を訊くも内線で確認を取りなかなか返事が返ってこない。

ようやく希望する日に空室があると言うのでとりあえず部屋を見せてもらう事に。

でも拝見した部屋はデラックスらしくお値段も少々高め。

d0167093_212681.jpg

d0167093_2126458.jpg

d0167093_21263182.jpg

d0167093_21271481.jpg

d0167093_2127613.jpg

なかなかいい感じ。広いし見晴らしもいいし、自然の中でとても気持ちいい。
でもねー、日中は出かけて夜に寝るだけに帰るという鉄砲玉みたいな私達。
なんだかもったいないんじゃない?

d0167093_21315956.jpg

d0167093_21322565.jpg

d0167093_21324696.jpg

d0167093_21331100.jpg

夜も静かでいいと思うけど、やっぱり今回はパスする事にしました。


最近はエアとホテルのパッケージで申し込んでいるんだけど

今回はGAのキャンペーンで来たものだからホテルの手配をしなくちゃいけないのよね。

今まではそれも楽しかったんだけど、現地では時間ばかり過ぎてなかなか決められないわ。


        明日は8時間チャーターでお出かけなので早く決めないと!





にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-12-17 21:49 | バリ日記
2012年 12月 11日

ちょっと残念だった朝食

テガルサリでの初めて迎える爽やか~な朝。

と思う所ですが、まあ夜のカエルの鳴き声がうるさい事、うるさい事。

何度目が覚めた事か。ウブドではニワトリの鳴き声で目が覚めると思っていたので

夜中のカエルの鳴き声にはたまげた~。カエルに何度も起こされ「もうここはゴメンだわ」と思った程。



それでも朝は気持ちよく、ちょっとだけお散歩しました。

d0167093_20293869.jpg

d0167093_20303480.jpg

プールもマッサージも通路のすぐそばにあるのでちょっと落ち着かないかもね。
それだけこの宿が昔のままで増築のみして部屋数を増やしていったって事かな?


そして朝ごはん。朝食はついていないのでカキアンのパンを買いに行こうと思っていたけど

なんだか面倒。ふたりで100,000rp位の朝食メニューなのでここで食べる事に。

何かで「ここのパンケーキは美味しい」と書いてあったので「よし!パンケーキを食べよう!」
d0167093_20344233.jpg

んーーーーん。もうこれは1回でいいや。おやつみたいで朝からこれはちょっとキツい。
やっぱり人がいいと言うものは私はダメらしい。

d0167093_2036268.jpg

夫が注文したのもなんかパンばかりでこれもアウト。

時間的にルームサービス用のオーダーが集中していたせいかちょっと長く待たされました。
部屋の稼働がフルの割にはレストランは空いていて(数席しかないけど)ゆっくりと食べれました。


この日は友人の家に行ったり後半の宿を決めないといけないのでバイクをレンタル。
テガルでレンタルしたら税金がかかるのでいつも頼んでいるカキアンで借りる事に。
1日50,000rp 2日レンタルして戻しはテガルと言う事で。


まずは両替。いつものモンフォレ入口で。レートは117,6 5月の時よりヨカッタ。


                  ではお出かけ致しましょう




にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-12-11 20:53 | バリ日記
2012年 12月 07日

初めてのテガルサリ

  今回はエアだけとったので初日のホテルはネットでカキアンを予約。
  ネットからの予約だったからか、ウエルカムフルーツがあり、朝食はテラスで食べれた。
  隣のレストランへ行くのは億劫だったので別料金20,000rpを払ってテラスで食べようと
  思っていたので丁度ヨカッタ。
d0167093_21184228.jpg



2日目・3日目は一か八かで5月に行った時予約しておいたテガルサリ。
なかなか予約が取れないとか、一度泊まったらリピート率が高いとか、様々な噂を聞き
どんなにええもんかこの目でこの体で確認したかったから期待大。
d0167093_21261597.jpg

ウッデンルームを予約していたのですが、眺めも良く夫も大満足したみたい。
これで1泊450,000rpは嬉しいコスパです。

d0167093_2125424.jpg

d0167093_21254576.jpg

d0167093_2126849.jpg


部屋に入った途端、「この値段でこの部屋はめちゃええわぁ」と人気なのが納得出来た。
ホントに居心地がいいの。
予約時に対応して頂いた三郎さんも私の事覚えていてくれていて感激×2。

2泊の予定だったんだけど、後半も3部屋の空き部屋があり1日違う部屋を予約。
(中日にチャンディダサに移動して再びテガルに戻る事になる)
2連泊したかったんだけどすでに最終日は他を予約したばかり。
もっと早くわかっていれば最終日までいれたのにな。残念。

私も夫もみんながいいと絶賛する所はあまりいい評価じゃないんだけど
ここはまた泊まってみたいなとテガルマジックにハマってしまいました。




にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-12-07 21:52 | バリ日記
2012年 12月 03日

楽しかった!

今回のバリはすっご~く楽しかった!

いえいえ、いつも楽しいんだけど今回はなんか充実してた。新しい出会いもあったし。

何より6年振りに行ったチャンディダサが懐かしく嬉しかった。

やっぱりバリがいい!と再認識した今回の旅。もう浮気はしない?

d0167093_230560.jpg


d0167093_2343858.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-12-03 23:07 | バリ日記
2012年 07月 05日

やっぱり現地のモノは・・・

「土産はラーメンがいい!」とリクエストした夫。

私もひとつ位食べるかなあ?と思い買ったが

やはり日本では欲しくないバリ食。

「インドネシアレストラン」ぽい所には行きたいが、モノホンのフードはあまり進まない。

d0167093_20392599.jpg



現地では「あま~くて」美味しいマンゴーを密かに●●●●●●。(ひらがな6文字)

ワクワクして食べたら・・・・・全然美味しくなかった。ゲ~なんでや?


やはり現地のモノは現地で食すのが私には合っている。





にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-07-05 20:46 | バリ日記
2012年 06月 24日

ここでも払うのか?

ウブドの友人S君と一緒にキンタマーニに行きました。

彼はいつも忙しいのでなかなか一緒にはいけませんが今回は一緒に行く事が出来ました。

やはり彼といると安心です。ユーモアもあるし。

d0167093_9145626.jpg


d0167093_915656.jpg

昨年行った時に通行料を払わないと通れなくなった事を知り、ここも変わったな~と思いました。
私が初めて来た時は物売りはおろかレストランも1軒位しかありませんでした。
それがわずか数年で建物は増え物売りの多さに怖気づき?わざわざ来る事もなくなりました。
でも今回はバリデビューのBちゃんの為にやって来ました。
3年前にバリデビューのおっさんと来た時は豪雨のキンタマーニでしたが
今回は快晴でバトゥール山も拝めて何より何より。


昼食はテガラランのカフェで頂きましたが、ここも入場料と言うか料金を徴収されました。
二人で10.000rp程ですが、なんでここで払わないといけないの?と疑問符が飛び交う。
多分よほどの事が無い限りここにはもう来る事もないので見納めしときましょう。

d0167093_933144.jpg

d0167093_9325475.jpg

d0167093_93568.jpg

d0167093_934442.jpg

カフェ内はほぼ日本人観光客で満席。年配グループが目立ちました。
皆さんビールを呑んで楽しんでいるご様子。
その横で絵葉書を片手に「ハローハロー」と声を掛け続ける子供達。
なんだか食事がのどに通らないんです・・・。なんとも言えない気持ちです。

帰りに持っていた日本の飴を一人の男にあげました。
すると彼はきちんと仲間の子達に配り独り占めはしませんでした。
きっと彼は心優しいナイスガイになるんだろうな。

テガラランを後にして車はホテルまで戻ります。
夜はテルタサリの踊りを観に行きます。
今回もオリさんの家に行き席をリザーブしてもらいました。

夜まで何してたのか・・・うーーーん。記憶が無い!



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-06-24 09:44 | バリ日記
2012年 06月 20日

とりあえず予約ったよ!

最終日のロスメン探しの途中、テガルサリに寄ってみた。

ここってめちゃ稼働率ええんやろ?なんでや?そないええんかいな?

んーん。もちろん泊まった事ないから何がええんかわからんけど

みんながええ!ええ!って言うから興味が湧いて来た。

スタッフが気前よくお部屋に案内してくれて色んな話してくれた。


この部屋は新しくてちょっとお値段も高いらしいの。
うーん。別に私は何とも思わないが・・・
d0167093_20515218.jpg

d0167093_2052499.jpg

d0167093_20521877.jpg

d0167093_20523095.jpg


でもなんだか泊まってみたいわ~気分になっちゃって。
11月の空き状況を尋ねてみたらいくつかの部屋は今なら予約可能との事。
まずは夫に相談してみないと。たかが2泊なんだけど11月に来れるかどうかわかんないし。
「予約はあとで」と言いテガルサリを後にする。

だけどずーっと頭から離れないの。泊まってみたいな~って。
なので夫に国際電話で「予約してもええか?」と訊いてみた。
「そんなん今言われても・・・わっからんわ~」と言う。そりゃそうだよね。

でもキャンセル出来るって言うし、いつも11月に行っているし。
えい!ってとりあえず2泊予約して全額払って来ちゃった。
3泊か2泊で悩んだけれど、まずは泊まってみないとわかんないし。

ネットや色んなトコでランキング上位に入っているホテルに何回か泊まった事あるけど
「ここは1回でいいよねー」となぜか絶賛には至らない事が多い。

実際に泊まってしっくりと来て相性が合えば、安いロスメンでも全然OK。
お値段が高い所だと期待し過ぎるのかな?

なので、11月のテガルサリを楽しみにしている私です。
その反面もしかしたら行けないかも?と心配事もあって実際はどうなるかまだ未定です。

もしキャンセルになったらどなたか泊まって頂けませんか~?




にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-06-20 21:08 | バリ日記
2012年 06月 18日

最終日の宿探し

最終日の夜までどこでどうやって時間を過ごそうか?

12時チェックアウトしてからの過ごし方、今更なんだけどいつも考えてしまうのよね。

前回はお向かいのグリーンフィールドで過ごしたので今回もそのつもりで交渉に行ったら高い金額の部屋しか空いてないと言われここはパスする。

じゃあ前回行った時は建設中だったロスメンを覘いてみよう。(ここから携帯カメラでの写真)

d0167093_954352.jpg

d0167093_954248.jpg


下2部屋、上2部屋の小さいロスメン。部屋を掃除中のスタッフと交渉。

私のつたない英語とイネ語がどこまで通じたか不安をのこしたまま最終日を迎える。

が、その不安はよそにドアにカギを差し込んでくれておりすぐに部屋は使えた。

d0167093_1011998.jpg

d0167093_1013178.jpg

実際使ったのは1階の部屋なんだけど、2階は田んぼが見渡せてロケーション的にはお気に入り。


そこへオーナーのおっちゃんが登場。
女性スタッフとは90,000rpで交渉成立していたにもかかわらずオーナーはその金額ではダメだと言う。
今更そんな事言われてもこっちとしても引けないので絶対に譲らない。譲れない。
すったもんだした挙句、オーナーも根負けしたのかその値段で了承してくれた。

ちょっと横になれてトイレも使えてと最終日にはこんな感じで過ごすのが私には楽です。

なので宿泊場所の近くのロスメンをいつもウロウロしています。





にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-06-18 10:14 | バリ日記
2012年 06月 16日

バリ 2日目

バリ日記、だんだんと記憶が薄らいで来ているぅ。(涙

最近仕事の事で相当疲れ&悩んでおりまして、バリ日記書く余裕すらありませんでした。

再起は厳しい昨今です。。。。


トゥトゥマックでランチを食べた後、パサールに行きました。

ウブドデビューならまずパサールでしょう。

「たくさんモノが売ってるから気軽なバックや服が欲しい」と意気込んでいた友人ですが

思うようなモノが一切なく、自分がイメージしていたのとだいぶかけ離れていたみたいです。

一通り見た頃「お腹が痛くなったぁ~~~」と突然SOS。

「ありゃ困った困った」とりあえずおトイレに行かないといけない!って事で

向かいのカフェに入りました。

d0167093_1744412.jpg


ここでカメラを落とし(バックに入れていたので本体は大丈夫)レンズの蓋が取れなくなりました。

どんなにしても全く蓋はびくともせず。近くにカメラ屋さんなどあるはずもなく・・・・

と、その時鳴り物鳴らしての大行進。うわぁ~こんなん見たん初めてやーーー。

撮りたかったなあ。ただただ目で追うだけの私。。。


しかし、壊れたものは仕方ないや。今回は友人連れなので今まで行った事ある所ばかり行く予定なのでカメラ無くてもいっか。と早めの立ち直り。


ここで飲んだジュース、なんだか微妙でした。

シナモンやレモングラスが入り、私がいつも作るジンジャーシロップ漬けの味にそっくりでした。



お腹の調子もすっかり良くなった友人ですが、滞在中二度とパサールには出向きませんでした。



その後はお約束のマッサージタイム。歩いてサンスパに行きました。

途中少し不安になりましたが無事到着。飛び込みでしたがすぐに施術して頂けました。

次回は夫と一緒に行こう。多分夫も気に入ると思うわ。


カキアンから迎えに来てもらい一旦ホテルに戻ります。

夜はラカレケに行き踊りを観ながら夕食です。

ステージの上に連れて行かれ友人と私はヘンテコな踊りを披露して来ました。

3年前に知り合ったCさん、踊っていましたよー。まだバリで頑張っているんだね。

バリ・アートフェスティバルにも参加して踊るそうです。


   こんな感じで2日目が終わりました。

もう完全にうる覚えでホンマに記憶が飛びつつありんすわ。トホホ。



追記:水曜日の深夜(木曜日)BSでバリの旅番組やってます。
海外旅行初体験の男子がバックパッカーで旅をするんです。
空港近くで1泊して翌日はウブド入り。来週はヌガラだったかな?
この前の放送はウブドからバトゥブランまでベモで行き乗り換えてヌガラに行く行程でした。
ちなみにウブドからバトゥブランまでは10,000rp。そこからまた10,000rp。
そこからヌガラまでは7~80,000rpだったような。
まあまあ面白いですよー。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチっとお願いします。
[PR]

by miegoreng | 2012-06-16 17:23 | バリ日記